この記事の所要時間: 225

 

いよいよ激熱ICO HEROのトークンセールがスタート

いたしましが、サイトにアクセスできません!

※現在は復旧しています

 

ビットコインをはじめ多くの仮想通貨が暴落する中、

なぜここまでHEROのICOに人が殺到してるのかという

理由は明白です。

 

ICO HEROに孫正義とアリババが出資!

東南アジアでは銀行口座やクレカを持っていない人の割合は70%以上で

ガチガチの現金主義・・・

 

急な出費がある場合は、高利の質屋を頼らざるを得ないという状況のようです。

 

そんな東南アジアの金融インフラを整えるべくHEROのプロジェクトが始動し、

ソフトバンク、アリババがこれに賛同・出資をしています。

 

ICO HEROの上場先

Heroの公式アナウンスによると、2018年3月9日に

QRYPTOSという取引所に上場されるとのこと

 

ただ、このレベルまでくると「上場するかしないか」ということ

さえ全く気にならないですね(私は)

 

ソフトバンクとアリババが出資しているのだから、上場云々という

レベルではないという感じがします

 

ICOの期間が2月1日から2月28日までで、3月9日に上場

というのは資金が眠る期間がとても短いので精神的にもかなり

楽なのではないかと思います。

 

HEROのボーナス付与

”孫正義とアリババが出資”ということだけでも、すでにボーナス

ような感じがしてしまうのですが、トークンセールに早めに参加を

すればするほど、より多くのボーナスが付与されます。

 

2月1日、2日  10%ボーナス付与

2月3日~6日  7%ボーナス付与

2月7日~13日 2.5%ボーナス付与

2月14日~28日  ボーナスなし

 

トークンの価格は1HERO=0.0005ETHで購入の下限は

ないので少額参加も大丈夫です!

 

ちなみにハードキャップは250万ETHですが、売れ残るという

ことはまずないのではないかと思います。

 

なおETH以外でも、BTC、ETC、XRP、LTC、WAVES、BCHでも

トークンを購入することができます。

 

ICO HEROトークンの購入

 

☆LINE登録はメリット満載☆

トレードテクニック解説動画をプレゼント!

案件の優先登録!

お問い合わせに迅速対応!

友だち追加