この記事の所要時間: 511

 

いよいよ本日17:00~からREGAINのトークンセール

がスタートいたしましたので、REGAINの情報を整理してみます!

 

REGAINのCEO Dan Affleck

REGAINのCEOはDan Affleckという人物ですが、名前検索・画像検索ともに

ヒットしませんでしたが、イベントレポートには下記のような経歴が記載されています。

 

 

ビットクラブをやっている人は詳しいと思いますが、マイニング事業では独走状態の

アントプール=Bitmainに在籍していたようです。

 

これだけの経歴があれば、知識や人脈はそれ相応のものになると思うので、

多額な資金が集まりさえすればREGAINのプロジェクトには期待が持てる

のではないかというのが私の考えです。

 

ちょっと大変かもしれませんが、REGAINのイベントレポートは面白いので、

投資を考えている人はぜひ目を通してみてください。

 

REGAINの最低購入価格は?

REGAINは1REG=$4000と非常に高額なトークンです。

 

「購入は$4000~ですか?」

というご質問を多くいただいたので、直接サポートに問い合わせ

をしたところ

 

「最低購入価格はありません」

という返答をいただきました。

 

実際に販売がスタートしてからでないと明言はできませんが、

おそらく0.1REGや0.01REGなどの購入ができると思われます。

※追記0.00001 REG($0.04)から購入ができます。

 

REGAINは取引所に上場するのか?

ICOの成否を判断する第一段階として「取引所に上場するか」

というところがありますが、こちらの記事(ICO REGAINは詐欺?有望?

に記載したことを考えると、CCAが1月上旬にオープンを予定している

CCMという取引所に上場する可能性が極めて高いのではないかと思われます。

 

もちろん、CCAそのものが詐欺ということも完全に否定はできませんが、

CCAが1月上旬にCCMをオープンできないという展開になった場合、

CCAが扱っているICO案件のMOOVERやREGAINの販売計画に大きな影響を

及ぼすことは間違いありません。

 

このことを考えると、CCMは予定通りオープンするのではないかと

私は思っています。

 

REGAINの配当は?

REGAINで私が注目している一つが

「REGトークンには配当がある」

というところです。

 

REGAINの資金調達スケジュールは約1年間で、4つの段階に

分かれていますが、販売フェーズごとに配当が変わってきます。

本日からスタートする第一段階でのトークン購入者への配当は

月利13.60%となっています。

 

心配なのは「本当に配当はもらえるの?」ということになってきますが、

このことについては、こちらの記事(新たなICO案件 REGAINを検証)で

書いた通り、第一段階のREGトークン購入者には4月15日から配当が

スタートします。

 

もしこの配当がもらえない、というようなことになった場合

第2段階(4月1日~)、第3段階(7月1日~)、第4段階(11月1日~)

のREGトークン販売については絶望的になるのは間違いありません。

 

これらのことを考えると、配当は約束通り入るのではないか

考えるのが自然ではないでしょうか。

 

仮想通貨バブルがバブルでなくなる日

私は先物には数千万の投資をする時もあるのですが、

仮想通貨には数万円程度しか投じません。

 

値動きが投機的だからです。

 

値動きが投機的な原因はこの2つです。

・ほとんどの仮想通貨にはインカムゲインがない

・ほとんどの仮想通貨には実需がない

 

そのため、ある程度のキャピタルゲインが出た時点で

利食いによる決済が集中し急落するのです。

 

こんな忙しい相場に大口投資家は本気をだしません

 

もし仮想通貨が一過性のバブルではなく、投資の新しい形として

広く認知されるような日がくるとするならば、インカムゲイン

または実需が必須となります。

 

もし、トークンを持っているだけで安定した配当を定期的に

得られるようなものがあるとすれば、投資家はそのトークンを

持ち続けたいはずです。

 

持ち続けるということは利食いの売りがないため、トークンの

価格は下がりにくくなります。

 

今回私がREGAINに参加することを決めた理由は、もしかしたら

REGAINが仮想通貨の投機的な現状を変えてくれるかもしれない、

という期待感を持っているからです。

 

もしシナリオ通りに、REGAINが上場され配当が安定していた

時のことを考えてみてください。

 

配当をもらい続けたい人は、利食いをしないのでREGトークンの

価格は上昇を続けると思います。

 

いろいろな意味でワクワクできるICO案件なのではないかと思います。

 

REGAINのトークン購入方法

 

☆LINE登録はメリット満載☆

トレードテクニック解説動画をプレゼント!

案件の優先登録!

お問い合わせに迅速対応!

友だち追加