この記事の所要時間: 411

 

こちらのQ&Aでは、主に当サイトが取り組んでいるモンスタープロジェクト

に関するご質問をまとめています。

 

Q ビットクラブにすでに登録をしていますが、紹介のテクニックを勉強できる

貴サイトの取り組みに参加することはできますか?

 

A モンスタープロジェクトへの参加は当サイトからの登録が必須となるので、

今あるアカウントとは別に新たにアカウントを取得する必要がございます。

参加は$500プランでも大丈夫ですのでご検討ください!

 

 

Q すでに別のグループでビットクラブに参加をしていますが、こちらで学んだ

ノウハウを使って紹介を出せた場合、その紹介者はこちらの組織につけないとダメでしょうか?

 

A 必ずしもその必要はございません。

ご自身のバイナリーバランスを考えて、その都度紹介URLを変えていくのが

ベストだと思います。

 

 

Q セルフバイナリーに興味があります。セルフバイナリーで申し込んだ場合、

バイナリー報酬はどれくらいの見込みになるのでしょうか?

 

A バイナリー報酬の金額や報酬発生時期については全く予測ができません。

ただ、winnex+の実績(700人ほどの組織)を考えると、最低でも来年中には

5000人以上の組織にはなると見込んでいます。

 

また今回のプロジェクトでは私が持っているノウハウを参加者に共有していくため、

その人たちが紹介を出せるようになった場合、組織の拡大は加速すると思っています。

 

さらに、私のネットビジネス系の媒体や投資系の媒体などでも様々な切り口で

ビットクラブへの登録を促進してまいります。

 

また、私とは比べ物にならないくらい実力のあるアフィリエイターさんたち数名も

私の組織に参加することが決定しているため、とんでもなく大きな組織になる

可能性を十分に秘めていると思います。

 

 

Q ビットクラブの紹介テクニックを教えてくれるということにとても興味がありますが、

具体的にどのように教えていただくのでしょうか?

 

A メンバー専用のサイトを準備させていただき、そのサイトで集客~セールス

までの一連の流れを学んでいただくことができます。

※メンバーサイトは必ず年内に作成いたします。

 

 

Q モンスタープロジェクトで学んだテクニックを他のビジネスにどのように

使っていくのかが今一つピンときません。

 

A このことに関しては、参加者のメンバーサイトで詳しくお話ししますが、

ビジネスの流れはある程度属性を絞った集客をし、集まってくれた人たちの

欲求を満たす、そして同時に、それがあなたのキャッシュポイントになる

という必要があります。

 

例えば、仮想通貨属性の集客を狙ったブログを作るのであれば、ビットクラブの

登録以外にもとても多くのキャッシュポイントを作ることができます。

 

幸い私はネットビジネス界では多くの交流があるため、とても多くの案件を

持っています。

メンバーサイトではこれらの案件についてもご紹介させていただきますので、

ビットコインだけでなく日本円も稼いでいただきたいと思っています。

 

たとえ仮想通貨バブルが終わったとしても、稼ぎ続けることができる力

ぜひ習得してください。

 

 

Q セルフバイナリーでの参加を考えています。

申し込みが遅いと不利になるのでしょうか?

 

A 今回の募集では、参加することにおけるリスクとメリットをじっくりと

考えてから参加をしていただきたいと思っているため、登録ページでも

登録を煽るような表現はあえて避けております。

 

ただバイナリーの性質上、階層が深くなっていけばいくほど枝分かれを

していきいますので、ツリーの頂点に近ければ近いほどバイナリー報酬の

額は大きくなることは間違いありません。

 

しかし、当サイトではビットクラブがまだ数年、数十年と継続することに

期待を寄せてプロジェクトをスタートしています。

 

獲得できるバイナリー報酬を優先に考えるのではなく、ビットクラブの将来性

をじっくりと見定めて参加されることをお勧めいたします。